スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
《呉竹》工場見学 続編~木彫り~



〈先日からの続き…〉
莫山先生以外にも名誉ある書家の方たちの作品を鑑賞しながら墨の魅力をお話いただいた後、いよいよ職人さん達が作業されている工場へ移動。

まず案内されたのが、「木彫り」をされるところでした。
墨には、絵柄や文字が施されていますがそれらはすべて手彫りされた木枠に型押しされてできるそうです。しかもその木枠も200回~500回程使用するとダメになるそうです。

写真をご覧いただいてもおわかりの通り凄い細かい作業で、ホント技術、センス、精神力…いろんなものが備わっていないとできない作業と知ってただただ関心するばかり。
消耗品でここまでの芸術性にこだわった道具はないですね!

凄い道具、いや芸術品です。
感動
次回に続く…
スポンサーサイト
【2010/11/15 23:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<店舗ロゴ制作中 | ホーム | 《お家がギャラリー》南無阿弥陀佛~♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://imagarashihou.blog86.fc2.com/tb.php/87-5357e8ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
紫峯のnana色日記


書道家、今柄紫峯が書道を通じてご縁のあった人、物、エピソードなどをご紹介。

プロフィール

今柄 紫峯(いまがら しほう)

Author:今柄 紫峯(いまがら しほう)
1978年京都府宇治市出身/奈良県在住
4歳から書道を始める。
現在、文化書道(呉石流)毛筆講師・インテリア書道講師・商品ロゴなどの筆デザイン・インテリア書道の実演/販売/イベント出張 等多方面で活動中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。