スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
『まちづくり』大阪・富田林 寺内町
大阪の富田林市は皆さんご存知ですか?
富田林市は、天王寺(あべの)から
更に近鉄電車で約30分南へ行きます。

夏は、世界最大スケール!
12万発の花火(PL花火)が打ち上げられるところ
有名ですが、この街にはも~っと素晴らしい!
大阪代表として誇れる場所があります。
そこは、「寺内町(じないまち)」という所です。

この町では、“月イチ”で
「まちおこし」の一環でつくられた
『じない市(いち)』というイベントがあります。
この日は、町内全体で
さまざまなイベントが行われ、
私も、12月にたった一日ですが
この一角にある重要文化財のお屋敷をお借りして
「個展」をさせて頂きました。

もちろん、このイベントを企画・運営しているのは、
寺内町の住民の方たちです。
HPもあります→http://www5d.biglobe.ne.jp/~heritage/

ここの町の人たちは、みんな協力的で、仲良し
家で取れたお野菜をおすそ分けしたり、
当然町を歩けば、さほどお付き合いのない人であっても
皆さんいい笑顔で挨拶をかわす
当たり前のようで、どこか懐かしく、大切にしていきたい
人や物がここには残っています。
一言でいえば、
“寺内町は、みんなが家族”みたいです

そしてこの度、富田林寺内町が
「美しい日本の歴史的風土100選」
http://www.city.tondabayashi.osaka.jp/news/news1583.html
に選ばれたそうです

また今月10日には、『じない市』があり、
それに合わせて富田林駅前(寺内町の入り口になる所)に

「今動き出す賑わいの寺内町かいわい」

Welcome to TONDABAYASHI JINAIMACHI

と書かれた全長6mのバナー(幕)が完成する予定です。
そして今回嬉しいことにこちらの文字のデザインを
富田林市役所の方からの依頼で
書かせて頂くことになりました。

一度お世話になった寺内町からまた
この様なかたちで『まちづくり』に
貢献できることは、とても光栄なことです

今後も書道を通じてあらゆる事に貢献していきたいです
また完成したら写真でご紹介しま~す

ちなみに【今回の『じない市』のメインイベント】は
約50の「ひな壇」が展示されるそうです。
TV取材もあるとのことで、
これを機にもっとも~っと
寺内町を知ってもらえると嬉しいな












スポンサーサイト
【2007/03/03 01:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<【緊急告知】インテリア書道セミナーのご案内 | ホーム | 『蒼空』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://imagarashihou.blog86.fc2.com/tb.php/6-b1d27116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
紫峯のnana色日記


書道家、今柄紫峯が書道を通じてご縁のあった人、物、エピソードなどをご紹介。

プロフィール

今柄 紫峯(いまがら しほう)

Author:今柄 紫峯(いまがら しほう)
1978年京都府宇治市出身/奈良県在住
4歳から書道を始める。
現在、文化書道(呉石流)毛筆講師・インテリア書道講師・商品ロゴなどの筆デザイン・インテリア書道の実演/販売/イベント出張 等多方面で活動中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。