スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ありがとう、おばあちゃん。
先週、私の母方の祖母が90歳で他界致しました。
生粋の京都人で、長唄と編み物が大好きなおばあちゃんでした。
とてもお洒落さんで笑顔の素敵な
女性としても尊敬できる人でした。
だから、私はおばあちゃんがいる京都が大好きでした。

私は、京都の大学へ進学が決まったことをきっかけに
祖父母のいる北大路の家に6年半
(留年はしてません(笑))
一緒に暮らしていました。

いっぱい心配もかけさせたけど
あの明るく、楽しいおばあちゃんとの
暮らしはサイコーでした。

結局、(故)祖父の身体が弱ってきたことを機に
伯父伯母が面倒を見ることとなり
私は、再び奈良の実家へ戻る事に……

Image089[1]


私が、家を去る日
祖母は、家の門の外まで出て来てくれて
「またしょっちゅう来てや」と
泣きながら、私の手を
ギュッと握ってくれました。

6年半暮らしていて初めて見た
祖母の泣き顔でした。

そして、私の姿が見えなくなるまで
ずっと手を振って見送ってくれました。

最後の別れでもないのに
私もポロポロ泣きながら
去ったあの日のことは
今でも忘れられません。

あれから、5年。。。

今は、もうあの場所から見送ってくれる人はいませんが
今度は私が、祖母の為に
お見送りする番です。

2月の下旬の納骨の日
これまでの感謝の意と
天国での幸せを願って
祖父の時と同様
私は、「般若心経」を書いた
紙の上に骨をのせて
私なりの精一杯のお見送りを
します。。。
スポンサーサイト
【2008/01/12 09:43】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<京都・北大路 | ホーム | 神戸和紙>>
コメント
元気ですか?日記読みました。
おばあちゃん、亡くなられたんだね… 一緒に暮らしていた日々があれば尚更寂しさが大きいと思うけど、きっとおじいちゃんと一緒にいつも傍で見守っていてくれてはるよ。
私も昨年、一昨年と祖父母を続けて亡くし、愛犬も逝ってしまったので寂しさはわかるつもりです。
 寂しさに負けそうになると『千の風になって』と『虹の橋』をいつも思い出すようになりました。
 奈々ちゃんだからこそできる般若心教を書いてのお別れは、きっとおばあちゃんも喜ばれると思います。
 おじいちゃん、おばあちゃんのご冥福をお祈り致します。
【2008/01/20 15:36】 URL | jetです #-[ 編集]
元気よ♪ お気遣い心より感謝いたします!!

jetさんのところもそうでしたね…

あっ!という間に葬儀が終わってしまって
京都にいけば、まだ祖母がいる気がしてなりません。

でも姿は、見えないけど
きっと、天国から
あのニコニコとした笑顔でまた見守ってくれると
信じています。


【2008/01/20 23:38】 URL | 紫峯 #-[ 編集]
おばあさん、亡くなられたんですね。
おばあさんの家を出る時に、初めて見せたおばあさんの涙。
ものすごく、紫峯さんのことが好きだったんでしょうね。

おばあさんは今も、そしてこれからも紫峯さんの中に一緒にいて、
そしていつも紫峯さんを見守っているでしょうね。

ご冥福をお祈りします。

【2008/01/23 23:53】 URL | horo_horo #Lm4hPeL6[ 編集]
horo_horoさん
ありがとうございます。
私も祖母の様にいつもニコニコした可愛らしい人間になりたいと思います。
【2008/01/24 00:07】 URL | 紫峯 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://imagarashihou.blog86.fc2.com/tb.php/32-97af900e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
紫峯のnana色日記


書道家、今柄紫峯が書道を通じてご縁のあった人、物、エピソードなどをご紹介。

プロフィール

今柄 紫峯(いまがら しほう)

Author:今柄 紫峯(いまがら しほう)
1978年京都府宇治市出身/奈良県在住
4歳から書道を始める。
現在、文化書道(呉石流)毛筆講師・インテリア書道講師・商品ロゴなどの筆デザイン・インテリア書道の実演/販売/イベント出張 等多方面で活動中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。