スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
観せる作品と売る作品
相変わらず、伊勢丹出店とチャリティー展の準備のため
作品を作り続けておりますが、
昨年、違う百貨店で
同形態のイベントに参加した際
好まれる作品と
全く目にも留めてもらえなかった作品が
極端に出てしまったというのが反省点としてありました。

その原因の一つとして
今まで、売る作品を制作した事がなく
展覧会での鑑賞を目的とした作品しか制作した事がなかった
という経験不足からだったと思います。
つまり自分が書きたいと思う字や表現に偏っていた
のだと思います。

今回は、その教訓もあって
自分の好きな文字や言葉に偏ることなく
いろんな方からの意見やアドバイスを
受けながら作業を進めています。

そのおかげで昨年よりグレードアップした
作品に仕上がっていると自負しています。

無事反映されればの話なんで、
まだまだ安心はできませんが・・・

展覧会の様な自分の思うがままに
表現する作品と同様に商品用も
「魅せる(魅了させる)」という観点では必須です。
ですから、勿論
「お客様が求めている作品」を作るのが大前提ですが、
その中に「私らしさ」と
「自分自身もこれならほしい!飾りたい!」
と思う様な作品しか絶対お出ししません。

さまざまな教訓を活かして
今回に限らず
これからも新しい作品を作り続けます。



スポンサーサイト
【2008/02/06 12:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
紫峯のnana色日記


書道家、今柄紫峯が書道を通じてご縁のあった人、物、エピソードなどをご紹介。

プロフィール

今柄 紫峯(いまがら しほう)

Author:今柄 紫峯(いまがら しほう)
1978年京都府宇治市出身/奈良県在住
4歳から書道を始める。
現在、文化書道(呉石流)毛筆講師・インテリア書道講師・商品ロゴなどの筆デザイン・インテリア書道の実演/販売/イベント出張 等多方面で活動中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。