スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
恐縮です!!
20070328222358.jpg

昨日は、達筆な字で書かれた大封筒が、
静岡と大阪から2通届きました。
しかし、「静岡から誰だろう。。。」
名前を見る限り、覚えがないのです。
「なになに」と
胸を膨らませつつ封を開けると
色紙数枚と手紙が入っていました。
手紙を読んで見ると。。。
「手本を書いてほしい」という依頼で、
一昨年、私が静岡のイベントに出展していた際に、
どうやら送り主様にハガキに「昇」と書いて
お持ち帰り頂いたようなんです。
その証拠としてコピーが同封されていましたが、
「う~ん。書いた記憶はなんとなくあるけど。。。」
スミマセンやはり思い出せません
(サイテ~や私。。。)
で、この方最近色紙に
「一期一會」の勉強をされているようなんですが、
なかなか思うような字が書けないので困っていた時に
私を思い出して下さったようなのです。(有難い
しかし、宛名や手紙の字を見る限り
「私が手本を書かなくても十分お上手なんですが」
と言いたくなるくらい達筆なんです
しかも、現在75歳の方らしく
書道歴も長い方だと思うのですが。。。
そんな大先輩に手本なんぞ、
ホント恐縮です
しかし、大切なご縁に感謝しながら
「試されてるんや」ぐらいの気持ちで
気合いを入れて書きたいと思います
さ~て、私の「一期一會」は、
どんな感じになるのかしら。。。
近日公開
ということで。。。
お楽しみに

20070328222409.jpg

さて、もう一通の大阪からのお便りは、
私の書道のお仲間さんからでした。
とは言っても私の母と同年代の書道の先輩ですが。
彼女の作品が、産経新聞に掲載されたそうで
新聞を送って下さいました。
彼女の作品の特徴は、
「型破りな発想と洗練されたバランスが上手く
融合された彼女独自の世界があるところ」です。
私は時々大阪まで出向き
彼女の教室におじゃまして
一緒に書を楽しんでいます。
毎回、彼女の独創的な書には、
衝撃と刺激を受けつつ、パワーをもらっています。
尊敬する書道家のお1人です
近い将来、彼女と書道展をしたいと思っています。
今年中にできると嬉しいな~

スポンサーサイト
【2007/03/29 00:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
紫峯のnana色日記


書道家、今柄紫峯が書道を通じてご縁のあった人、物、エピソードなどをご紹介。

プロフィール

今柄 紫峯(いまがら しほう)

Author:今柄 紫峯(いまがら しほう)
1978年京都府宇治市出身/奈良県在住
4歳から書道を始める。
現在、文化書道(呉石流)毛筆講師・インテリア書道講師・商品ロゴなどの筆デザイン・インテリア書道の実演/販売/イベント出張 等多方面で活動中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。